人間ドックのご案内

最初の発作が、最後の発作

心臓突然死の原因は多種多様です。
なかでも特に多いのが、「急性心筋梗塞」と呼ばれる病気です。
急性心筋梗塞の発症原因を調べてみると、70%近くの人に、心臓を取り巻く動脈(冠動脈)に軽度の動脈硬化症が存在していたことが分かっています。

無症状の場合でも、冠動脈(心筋に血液を送る血管)が少し細くなり、一見軽症に見える部位も、非常に大きな動脈硬化性プラーク(脂肪の塊)が溜まっていることがあります。


突然に心臓発作が起こるメカニズム

急性心筋梗塞の原因は、最初は軽度の動脈硬化症です。
冠動脈の内側には、やわらかい脂質やコレステロールのかたまり[プラーク]が蓄積し、日々大きくなっていきます。
この状態のまま時が経つと、ある日突然に、プラークの膜が破裂することがあります。
そこから脂質や血栓が流れ出て、心臓の血管である冠動脈を塞いでしまうことで、急性心筋梗塞は起ります。

心臓ドックで心臓突然死を予防

画像診断の進歩により、心臓発作は、防ぐことの出来ない病気ではなくなりました。その為には、早期に診断し、適切な治療を行うことが大切です。
心臓専門ドックでは、冠動脈造影CT、心臓超音波検査、心電図等の検査を行い、無症状の動脈硬化症や、不整脈等を発見することが可能です。

(1) 確かな技術で、豊富な実績。

(2) 検査当日に、3D心臓CT画像を見ながらドクターより分かりやすい説明。

検査結果レポートを郵送するだけではありません。
検査結果の説明の為に再来院していただく必要は無く、来院から検査結果のご説明まで約3〜5時間という短時間で終了可能です。

清潔なクリニックで、心臓検査の経験豊富なスタッフ陣がお待ちしています。

検査項目

マルチスライスCT 心臓と冠動脈の状態を撮影します。血管を白く染める薬(造影剤)を使用して撮影することにより、血管が狭くなっている場所を立体的な画像で確認することが出来、狭窄の程度や原因を調べることが出来ます。その他、様々な心臓疾患を発見することも可能です。検査時間は20〜30分程です。
胸部レントゲン検査 心臓の形態、大きさ等から、心肥大、心不全の有無・程度等を知ることが出来ます。
安静心電図 不整脈や心肥大、狭心症や心筋梗塞などを調べます。ベッドに寝て行います。
血液学検査 血液中の細胞成分の数や形の異常、成熟度等について、その数や細胞中に含まれる成分の検査を総合的に行うもので、貧血や感染症、白血病等の指針となります。
生化学検査 肝臓、腎臓、すい臓、心臓など各種臓器の病気の診断、進行程度等を判定する為の検査です。
尿検査 当院では下記の項目について検査を行います。
PH・蛋白半定量・ウロビリノーゲン・ビリルビン・潜血反応・ケトン体
*心臓超音波検査 心臓・弁の形態や動きを調べます。
心筋梗塞の可能性や、弁膜症の有無・程度を知ることが出来ます。
*動脈硬化検査(CAVI) 動脈硬化の程度を調べます。ベッドに寝た状態で両手足に血圧計を巻き、心音マイクを使用して行います。寝ているだけで5分程で終了します。
*運動負荷心電図 安静時には見られない、仕事や運動中に症状が出る狭心症を調べる事が出来ます。 胸に電極を付けたまま、ベルトコンベア状の検査装置の上を歩いて頂き, 心電図を記録していく検査です。
*食事指導 管理栄養士が食事のアドバイスを行います。
*ホルター心電図 日常生活で、いつ起きているか分からない不整脈、狭心症発作の波形を記録する事が出来ます。 小型の機械を携帯し、胸に電極を付けたまま、24時間通常通りの生活をして頂く検査です。

*は希望検査によって組み合わせが変わります。

検査当日の流れ

●受付
必要書類や持参いただいた物を提出していただきます。

●着替え
検査着に着替えていただきます。

●検査
開始から終了までおよそ3時間〜5時間程度です。

●結果説明 検査終了後、医師が検査結果について説明いたします。
検査の結果、生活習慣の改善が必要な方には改善のご提案もさせていただきます。

※万が一検査で異常が発見された場合、または異常の疑いがある場合には、当院でさらに詳しい検査・治療をうけていただくことも可能です。

価格
検査セットA
(・CT検査・胸部レントゲン・心電図・採血・尿検査)
28,000円
検査セットB
(・検査セットA+心臓超音波検査)
32,000円
検査セットC
(・検査セットA+心臓超音波検査+動脈硬化検査)
37,000円
検査セットD
(・検査セットA+心臓超音波検査+動脈硬化検査+運動負荷検査)
42,000円
検査セットE
(・検査セットA+心臓超音波検査+動脈硬化検査+運動負荷検査+食事指導)
47,000円
検査セットF
(・検査セットA+心臓超音波検査+動脈硬化検査+運動負荷検査+食事指導+ホルター心電図)
52,000円

*上記セットの他、オプションにて頚動脈超音波検査、食事指導、簡易式睡眠時無呼吸検査、運動負荷心電図等も承ります。

「心臓ドックのご案内・注意事項」

■ご予約について
こちらのご予約ページからお申込みください。

■食事について
検査前 食後4時間空けてのご来院をお願いいたします
受付時間までは、お水の摂取は構いません。
尚、食事の制限をお守り頂けない場合は正しい診断が出来なくなりますので、ご注意ください。
検査前日のお食事は制限等ございません。

■処方薬について
糖尿病の方は当日の朝からインスリン注射や糖尿病薬の内服をしないでください。 その他の処方薬は通常通り服用してください。

■検査の流れ(例、検査セットCの場合)
*受付
*問診
*血圧・体温測定
*体重・身長測定
*採血
*検尿
*心電図
*心臓超音波検査
*冠動脈CT
*胸部レントゲン
*動脈硬化検査 CAVI
*会計
*面談結果説明

当日は医師からの検査結果説明がございます。総合的な検査結果用紙は約2〜3週間後に郵送させて頂きます。

■当日持参していただくもの
*予約票
*健診契約書
*造影剤同意書
*保険証
*印鑑

■料金のお支払いについて
検査当日に現金にてお支払いをお願いいたします。

■遠方からおいでになる方へ
遠方からおいでになる方には検査前日の宿泊をお勧めします。

■キャンセルについて
やむを得ず変更が必要な場合には、必ず前日までにご連絡くださいます様お願い申し上げます。また、風邪症状・体調不良時の検査はお勧めいたしません。症状がある場合はご相談下さい。

■連絡先
TEL 0242-32-1558  ご連絡の際、ご用命は心臓ドック担当とお願いいたします。

■その他
検査スケジュール管理には万全を期しておりますが機器の調整などにより時間通り検査が出来ない事や、延期せざるを得ない場合もありますので予めご了承ください。

ご依頼内容について、ご不明な点、詳細については、 心臓ドック担当 までお願 い致します。